Twitter
facebook

よくある質問Q&A

よくあるご質問

 Q  小ロットでも対応していただけますか?
 A  もちろん対応させていただきます。お気軽にお問い合わせください。
 Q  どのような素材でも金型加工できるのでしょうか?
 A  超硬、スチール、セラミック、タングステンなど、様々な材質の加工が可能です。主な加工対応素材については以下のページをご覧ください。
>>加工対応素材はこちら
 Q  表面のメッキ処理もしてもらえますか?
 A  はい、メッキ処理も承りますので、お気軽にお申し付けください。また、さまざまな表面処理にも対応できますのでお問い合わせください。
 Q  どんな加工が得意ですか?
 A  当社は、プレス型のパンチやダイ、モールド型のキャビやコアなど、超精密金型部品の加工を得意としています。また、材質も超硬やスチール(SKD・SKH)、セラミックなど様々なものに対応しています。
 Q  大きなものは加工できますか?
 A  あまり大きなものになると、加工が困難な場合があります。加工可能は範囲は、例えばダイセットなどでは400×600mmくらいになります。詳しくは以下のページでご確認いただくか、お問い合わせください。
>>設備一覧はこちら

 Q  短納期で対応していただけますか?
 A  はい、できる限りご希望の納期にて対応させていただきます。そのときの状況によっては対応できない場合もございますが、まずは一度ご相談ください。
 Q  刻印はできますか?
 A  当社は、レーザーマーカーを導入していますので、超硬やスチールに文字や番号などをレーザーマーキングすることができます。お気軽にご用命ください。
 Q  どのような加工ができますか?
 A  切削加工(旋盤加工・フライス加工・マシニング加工)、放電加工(WEDM・EDM)、速細穴加工、平面研削、成形研削、ジグ研削、プロファイル加工、円筒研削などに対応しています。
 Q  材料の調達から可能でしょうか?
 A  もちろん材料調達から可能です。材料供給での加工も可能です。
 Q  鏡面加工はできますか?
 A  可能です。機械による研磨ラップから手加工ラップまで対応しています。
 Q  製品の検査はどのようにしていますか?
 A  加工終了後に品質管理部門が厳しい検査をしています。また、弊社は検査機器にもチカラを入れておりますのでご安心してご依頼ください。
 Q  価格は安いですか?
 A  製品に見合った適正な価格でさせていただいています。多くのお客様からご満足いただいています。
 Q  丸物・角物どちらでも加工可能でしょうか?
 A  対応可能です。また、丸と角が組み合わされたような異形状な物でもお任せください。